お知らせ

ただいま新型コロナウィルスの影響および緊急事態宣言発令に伴い、営業時間を短縮または休業する施設もあります。

公式サイトやSNS、またはお電話などでご確認のうえお出かけください。

 

【エリア情報】関内

横浜の関内駅

横浜の行政機関・官公庁、また企業が多く集まる「関内」エリア。

JR根岸線(京浜東北線)・横浜市営地下鉄の関内駅を中心に古くから栄えた繁華街で、隣接する馬車道エリアやみなとみらいエリア、中華街と合わせて、横浜観光スポットの玄関口とも言えます。

また、古くからの繁華街「イセザキ・モール」付近は、最近では中国系ニューカマーの出す中華料理店が増えていて、まだ日本風の味と融合する前の「本場の味」を楽しめる店も多数あり、気軽に異国グルメを楽しむこともできます。

官公庁や企業が多いこともあり、ビジネスホテルから中級ホテルまで数多く揃っているので、お一人様のショートトリップや、予算に限りのある若いカップルのデート旅行などの拠点としてもおすすめできます。

馬車道エリアの観光スポットへも徒歩圏の関内

横浜スタジアム

このエリアの歴史的スポットや見どころは、隣接する馬車道付近に多く点在していますが、関内駅からは徒歩10分〜15分程度と十分歩ける範囲内になります。

遠方からいらっしゃる方は、横浜の代名詞とも言えるみなとみらい地区に滞在する方も多いのですが、高級エリアなので宿泊料金がちょっとお高め。なので眺望やサービスなどにこだわらないのであれば、関内付近を拠点にして移動しながら遊び倒すというスタイルも選択肢の一つです。

関内付近にはおしゃれなダイニングから庶民的な飲食店まで多数揃っているので、グルメ派の方にもおすすめです。

また、横浜ベイスターズの拠点「横浜スタジアム」もこの関内エリアにあり、野球観戦目的で訪れる方も多くいらっしゃいます。

庶民的な飲食店が数多く集まる関内駅周辺

横浜関内のイセザキモール

関内の駅前や、地下街「マリナード」、そして「イセザキ・モール」など、古くからの繁華街では庶民的な飲食店が多数軒を連ねています。

誰もが知っている大手チェーン店から、地域密着で腕自慢の個人店まで、また和食や中華、洋食、イタリアン、そしてインドカレーなどその日の気分によってお店選びを楽しむことができるでしょう。

関内駅から徒歩数分と近いので、帰りを気にせずお食事ができるのもいいですね。

ワンランク上の飲食店の飲食店が集まる相生町付近

関内駅を出て、関内桜通りをまっすぐに進むと相生町・太田町という区画に到着します。この付近はいわゆる「飲み屋街」になっていて、クラブやラウンジなどが林立する繁華街。

その客層やニーズに合わせるように、深夜まで営業しているちょっとおしゃれなダイニングや寿司屋、高級感あるバーなども多く点在しています。

このエリアは、JR・横浜市営地下鉄の関内駅と、みなとみらい線・東横線の馬車道駅の2駅が利用可能です。なので帰る目的地によってどの路線が良いか選ぶことができます。

ディープな横浜が楽しめる福富町・伊勢佐木町

横浜福富町

みなとみらいエリアや元町付近は「おしゃれで先進的な横浜」を楽しむことができますが、ここ関内から少しだけ足を伸ばして福富町まで行けば「混沌としたディープな横浜」を味わうことができます。

関内駅を出てイセザキ・モールを進み、ブックオフがある通りを右に曲がると、そこは多くの在日韓国人が住んでいるコリアンタウン。いたるところに焼肉店や韓国料理店が軒を連ねています。ただし、東京の新大久保とは違い観光地ではないので、韓流アイドルショップなどはありません。

横浜関内の福富町

また韓国食品や雑貨を取り扱うスーパーや、ベトナム・インドネシアなど東南アジア系の食品を扱う店などもあり、アジアン好きな方なら観光地化された中華街よりこちらの方が楽しめるかも・・。

街自体はお世辞にも綺麗とは言えませんが、アジアの人々が異国で精一杯生きているのを肌で感じることができます。

ただし、奥まで行ってしまうと成人向けのお店がある区画になるので、お子様連れで訪れる際は頭の片隅に置いておいてくださいね。

関内の人気スポット(作成中)

横浜スタジアム

横浜スタジアム

コンテンツ準備中

横浜公園

コンテンツ準備中

イセザキモール

コンテンツ準備中

マリナード地下街

 

周辺のスポット(作成中)

 

 

 

 

 

2020年12月31日

Copyright © yokohama-sanpomichi, All Rights Reserved.